僕の歩いてきた道が

今と、未来と君に繋がっている。
ひとつひとつ 足跡を残して